相続の資格をとりたい方

相続鑑定士とは できること 受験の流れ 出 願 

相続には、人それぞれ十人十色の物語がある。相続をデザインする考え方も十人十色。

団塊の世代が円熟期を迎え「大相続時代」と叫ばれる昨今。
世の中のすべての方ひとりひとりに物語があり、大切なものがあります。
私たちは、相続の目的であり一番大切なことは、相続財産の価値を高めながら未来の相続人全員の豊かな生活設計を実現することと考えます。そのニーズに答えるために“相続鑑定士”が誕生しました。
相続とは、人の想いや財産を適正に円満に次の世代へ継承すること。
鑑定とは、未来に受け継がれる財産を正しい判断に導き、評価することです。
相続鑑定士は、未来の相続人と相続の専門家チーム※との橋渡しを行う相続デザイナーの役割として、不動産の知識と相続税の智慧を最適に融合させて相続財産を診断し最適な相続=「生き活き相続」の支援を行います。

※相続の専門家チームは、全国相続鑑定協会に登録の税理士・司法書士・不動産鑑定士・土地家屋調査士・建築士・ 中小企業診断士・宅地建物取引主任者などの国家資格を有する専門家で構成されています。第三者として公平公正な立場で、価値ある資産を考え、創り、育て、守る、相続の専門家です。

相続鑑定士を活用すると様々なビジネスメリットが生まれます

1.集客力アップ
2.専門的な提案実現
3.他の専門家を頼れる
4.ブランディング
5.最新情報収集

相続鑑定士になればできることはこちら » 

■相続鑑定士になるためには

テキスト

・まずは願書の提出から始まります。その後協会よりテキストなど一式お送り致します。
テキスト・WEBで勉強していただき知識を身に着けた後、試験にご解答いただきます。

認定証・受験場所・日時等は、自由に決めることができます
WEB受講のため、インターネット環境のある場所で試験日・時間は任意のタイミングで受験することができます

出願から受験まで、資格受験の詳しい内容はこちらから »

※ご不明な点があれば、お気軽に事務局までご相談ください

※下記のセミナーをweb受講することで資格試験の得点に加点されます。
セミナータイトルをクリックすると、セミナー詳細・web受講お申込みページにジャンプします(待たずにすぐにご視聴頂けます)。
・【Webセミナー】本当に稼げる!!不動産事業者のための相続ビジネス【Webセミナー】相続物件をいち早く売物件化 登記情報を活用した 相続マーケット開拓方法【Webセミナー】アイキャン相続EXPO2020 事例・事業発表会

★出願済みで事前学習がお済みの方、試験受講ページは【こちら】
 ※事務局から郵送する試験テキスト・パスワードが必要です。

受験のお申込・ご出願はこちら »

PAGE TOP