生き活き相続のお手伝いはじめませんか !

相続鑑定士とは

相続鑑定士相続には、人それぞれ十人十色の物語がある。相続をデザインする考え方も十人十色。
私たちは、相続の目的であり一番大切なことは、相続財産の価値を高めながら未来の相続人全員の豊かな生活設計を実現することと考えます。そのニーズに答えるために“相続鑑定士”が誕生しました。
相続とは、人の想いや財産を適正に円満に次の世代へ継承すること。
鑑定とは、未来に受け継がれる財産を正しい判断に導き、評価することです。
相続鑑定士は、未来の相続人と相続の専門家チーム※との橋渡しを行う相続デザイナーの役割として、不動産の知識と相続税の智慧を最適に融合させて相続財産を診断し最適な相続=「生き活き相続」の支援を行います。

※相続の専門家チームは、全国相続鑑定協会に登録の税理士・司法書士・不動産鑑定士・土地家屋調査士・建築士・中小企業診断士・宅地建物取引主任者などの国家資格を有する専門家で構成されています。第三者として公平公正な立場で、価値ある資産を考え、創り、育て、守る、相続の専門家です。

 

相続鑑定士®とは

相続鑑定士は、相続の専門家チーム※と密なる連携を図り、一人ひとりに合わせた家族相続・事業承継をデザインし、財産や思いを次の世代へ円滑に引き継ぐ支援を行います。相続発生前の対策(相続財産診断・現状把握・相続設計など)はもちろん、相続発生後の諸官庁への手続き・遺産分割協議・納税・資産活用まで幅広い支援を行うのが相続鑑定士の役割です。相続鑑定士は、相続大衆化時代を迎えたこれからの時代に求められる一流の相続資格です。

私たちは、相続マネージメントの専門家です。

相続鑑定士は、円満な相続実現のため、相続人と専門家(司法書士・税理士・不動産鑑定士・土地家屋調査士etc.)との橋渡しを行うプロフェッショナル資格です。

相続人と専門家チームの「まとめ役」として、相続税の節税から、相続対策の土地活用まで、最適な相続=「生き活き相続」の支援を行います。

イメージ
 

なぜ相続鑑定士が必要なのか

図平成27年1月の相続税法改正によって基礎控除額が引き下げられ、相続税の課税対象者が約1.5倍に拡大しました。

高齢化の進行によって、今後相続税の対象者は更に増えていくことが予想されますが、一方で相続に関する専門的な相談窓口が大きく不足しており、沢山の問題が生じています。

  • ある士業に相談したところ、専門外と言われてタライ回しに
  • 土地の評価額が下げられることを知らずに、相続税を払いすぎた
  • 生前の準備が足りずに、希望通りの財産分与が出来なかった
  • 知識やノウハウが足らないことで相続が争続になり、親族が不仲に

このような問題を解決するために、相続マネージメントの専門家である相続鑑定士が求められています。

通話料無料のフリーコール TEL 0800-919-5885 受付時間 10:00 - 17:00 [ 水曜定休 ]

ユーザーページ マイ予約

ログインステータス

ログインしていません。
相続鑑定士受験申込み 相続鑑定士へ無料相談 相続鑑定士たちを紹介

セミナーカレンダー

<< 4月 2017 >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
不動産投資・運用アドバイザー®養成講座 大人の相続認定専門家
PAGETOP