生き活き相続のお手伝いはじめませんか !

協会のご紹介

  • HOME »
  • 協会のご紹介

代表理事ご挨拶

事業理念

koike

 

自分の意志で決められない唯一のことがあります。それはこの世に生まれてくることです。生活する上で、自分の意志で決めなければならないことがどれだけ多いことか、そろそろ相続のことを考えようと思ってはいるが、さて、いったい何をどうしたらいいのかと迷っていても時間は止まらず、寿命は年齢と反比例し容赦なく刻々と減少し続けます。

なかなか自分ひとりでは意思決定することができないのが人間の性でしょう。私達は、相続という重要な人生イベントを実績豊富な相続の専門家(税理士・司法書士・不動産鑑定士・土地家屋調査士・建築士などの国家資格者)と一緒に、意思決定できる「相続意思決定サポート窓口、アイキャン」を創りました。

相続人にとって最も豊かな生活設計を実現することを目的に、“感動のはじまり”を理念に掲げ、生き活き相続の推進を図りつつ全国相続鑑定協会を運営しています。
代表理事 小池淳一
 

PROFILE代表理事 小池淳一

相続鑑定士・相続対策専門士・不動産コンサルティングマスター・一級建築士
アメリカで、全米の設計事務所に瓦とパンフレットを持って日本の陶器瓦を売り歩く毎日を過ごす。
(サンタモニカの夕日を背にローラーブレードで風を切って走っていた頃が懐かしい。)
週末にはモータリゼーションの草分け的大型ショッピングセンター(現イオンモールの原型)で人間ウォッチング。
当時のアメリカには、見るもの出逢うもの何もかも日本より「デカイ」と感動し日本のほうが大きい物を見つけた時は、にっこりしたものです。
帰国後、看板屋で働き、店舗デザインとグラフィックデザインと建築を独学。
グラフィックデザイン会社と建築設計事務所を起業、さらに英会話講師派遣会社設立。
現在㈱ペガサスデザインセルズの代表として相続相談と「相続意思決定サポート窓口、アイキャン」の普及活動に力を注いでいます。

message

事業目的

当法人は、 相続鑑定士資格を創設し、社会に普及させることにより、 相続手続を円滑に進めるため、相続に関する鑑定(相続手続に関する問題点の指摘及び情報の提供等をいう。ただし、紛議が生じ、または紛議が生じるおそれのある案件に係るものを除く。以下同じ。)、及び資産活用の提案を通して、幸せな生活設計の提唱、世代間の相続に関する問題意識の啓発を図ること並びに会員相互の支援、交流、連絡その他の会員に共通する利益を図る活動を行うことを目的とする。
 

事業内容

当法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。 
(1) 相続鑑定士資格試験の実施
(2) 相続鑑定士資格を社会に普及させるための広報活動
(3) 相続鑑定士資格取得者のための、実務研修
(4) 相続鑑定士による相続セミナーの開催
(5) 相続鑑定士及び税理士、不動産コンサルティングマスター、司法書士、行政書士その他相続手続きに関与する専門家の紹介
(6) その他この法人の目的を達成するために必要な事業
 

協会概要

名称 一般社団法人 全国相続鑑定協会
(呼称)ICAN 【アイキャン】
所在地 【本部】
 〒458-0023 愛知県名古屋市緑区鴻仏目1-102 HOME88
【三重支部】
 〒510-0834 三重県四日市市ときわ1-2-18 大人の相続ビル
連絡先 TEL/052ー838ー7288
FAX/052-878-1188(10:00-17:00 土日祝・毎週水曜定休)
MAIL/info@ican88.org
設立 2012年12月12日
代表理事 小池 淳一
理事 青山 誠
都筑 利男
松浦 正之
北岡 寿人
小池 佑生
越澤 貴之
浅井 隼人
野口 淳 (2016年1月現在)

 

所在地

〒458-0023 愛知県名古屋市緑区鴻仏目1-102

 

協賛機構

株式会社ファルベ
株式会社福田財産コンサル
TAP実務セミナー
株式会社東京アプレイザル
株式会社JON
 

プラチナ会員一覧

 

ゴールド会員一覧

 

賛助会員一覧

通話料無料のフリーコール TEL 0800-919-5885 受付時間 10:00 - 17:00 [ 水曜定休 ]

ユーザーページ マイ予約

ログインステータス

ログインしていません。
相続鑑定士受験申込み 相続鑑定士へ無料相談 相続鑑定士たちを紹介

セミナーカレンダー

<< 3月 2017 >>
27 28 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
不動産投資・運用アドバイザー®養成講座 大人の相続認定専門家
PAGETOP