名古屋にて、更新認定セミナーを開催します。
本ページの最後の申し込みフォームよりお申し込みできます。

セミナータイトル

法人の事前葬儀対策の意味と意義
~経営者の事前葬儀対策で後継者の融資が通りやすくなる方法

講師

葬儀終活サポート事務所:クロノリンク 代表 冨安 達也 氏

講座概要

事業主が関係するお葬式は「企業としての事業承継発信の場」となります。
絶対に失敗ができないからこそ「事前準備が必要」なのです!

事業承継という言葉を知っていますか?
実はこの事業承継がうまくいかずに会社を畳まざるを得ない、
いわゆる「隠れ倒産」をする会社が年々増えているのです。
「隠れ倒産」つまり「資産が負債を上回る資産超過の状態で、経営の余力
を残しているにも関わらず、自主的に会社を休業・廃業したり、解散したり
すること」の多くは、人材不足と後継者不足が原因だと言われています。
経営状態は決して悪いわけではないにも関わらず、自主的に会社を畳んで
しまうのはとてももったいないですよね。
とはいえ後継者がいなければ事業を存続することもできない、といった悩
みを抱えている経営者の方は実はたくさんいらっしゃいます。

本講座では、自分の財産や事業、そして想いを、次の世代にスムーズにバ
トンタッチするためにできること、しておくべきこと、事業承継発信の場
としての葬祭の事前対策についてお伝えし、事業主・富裕層へのアプロー
チ方法についても学びます。

日時

名古屋生講座10月24日(火)14:00~16:30(受付開始13:30)
※web受講はありません。

受講料金

プラチナ会員:無料
ゴールド会員:無料
一般:3,500円(税込)

会場

日本陶磁器センター
名古屋市東区代官町39-18
・地下鉄桜通線「高岳」駅 2出口より徒歩7分
・地下鉄東山線「新栄」駅 2出口より徒歩6分
・JR中央線「千種」駅より徒歩12分
※同じ東区内の「名古屋陶磁器会館」とのお間違いにご注意下さい

セミナー申し込み


プラチナ会員ゴールド会員一般

 ※Web視聴はありません。
会場受講


プラチナ会員(無料)受講チケット口座引落・振込